2006年08月17日

AJAXだと。。IT長者の崩壊も近いかも

AJAX(Asynchronous JavaScript + XML)というものを最近よく耳にします。
JAVASCRIPTでXMLを呼び出すことを意味しているのですが、この技術はかなり以前からあり、僕は5年ぐらい前から商品レベルで実践していました。
都道府県を選択してください。町名レベルまでロードされ路線から駅名までロードされます。
(IEのみ動作)



上記はデバッグ用に作成したものですが、SQLServer2000+ASPでXMLを生成して、JAVASCRIPTでロードしています。(自宅サーバーなのでたまに落ちてるかも)
なので今さら「AJAX」と聞いてもピンときませんが、ただ、人に説明するのには、楽になりました。
XMLを生成して・・・などくどく説明せずにすみます。
そして何よりも、今までこの組み合わせはひっそりとしたもので、顧客に話すようなことではありませんでしたが、AJAX(エージャックス)という呼び名がついたおかげで、最新技術のように聞こえ、アピール対象となり顧客から喜ばれるかもしれません。

ついでに、こんなのも作ってみました。
お店MAP AJAX(MYSQL+PHP) 
賃貸物件MAP AJAX(MYSQL+PHP)  ⇒ベルメゾンUFOを拡大するとUFOらしき物体が。。
(安いレンタルサーバーなのでレスポンス悪)

上記のようなシステムを「インターネットマーケティングのカテル」では導入費用が38万円からで月額利用料は1万円からと日経に出てました。(1年目に70万円〜80万円也)
はっきり言って高すぎます。 
旬のものは高いようですが、特にIT関係の価格は「言い値」だということがつくづくわかります。
IT関係全般に言える「言い値」の商売は長続きするわけありません。
IT長者も近いうちに崩壊する気がしてなりません。
posted by NoiZ at 05:47| Comment(7) | TrackBack(0) | プログラミング他